headband

通信できないんですけど…

使用しているのは家の中ですか?もしそうなら置いている場所の周りが、壁だらけだったりしていません?

WiMAXは、電波の速度が速い代わりに、障害物に弱いのが短所です。なぜかと言うと、速い電波は障害物を避けて進むことが苦手だからです。カーレースでも、スピードが出ているとコーナーを曲がり切れずコースアウトしたり、事故を起こしたりするのと同じ理屈です。

障害物のない窓際に端末を置いてみましょう。

それとバッグの中など何かに覆われている状態での使用もお勧めしません。

また、出先で使っていて電波が通じない場合ですが、あまり高いところでの使用にWiMAXは向いていません。基地局からの電波が届かないからです。目安として、マンションの10階より上での使用は控えた方がいいでしょう。

遅いんですけど…

使いすぎていませんか?いわゆる速度制限オーバーです。

通常プランで月間7GB以上使うと、月末までの間128Kbpsまで速度が下がってしまいます。

ギガ放題でも3日で3GB以上使うと速度が40Mbps程度から5〜10Mbps程度にとだいぶ下がりますが、ADSLの実効速度並みですのである程度のことは可能です。

通常プランは制限がかかってしまうと月末までの辛抱が必要ですが、ギガ放題は翌日まで待てば復帰します。

あるいは、端末の仕様で旧WiMAX回線に対応している場合、もしくは現在も旧WiMAXを使用している場合もかなり厳しくなります。旧WiMAXは以前は下り最大40Mbpsでしたが、今は13.3Mbpsまで落ちています。WiMAX2+が回線を拡大している代わりに旧WiMAXの回線は縮小しているからです。

旧WiMAXは2018年で廃止になることが決まっていますので、これを機会にWiMAX2+の端末に機種変更してはいかがでしょうか。

それでも調子が悪いんですけど…

電波の干渉を疑ってみましょう。

近くに電子レンジやBluetooth、Wi-Fiスポットはありませんか?また飲食店の中など他にスマホなどをいじっている人が多い場所は間違いなく電波の干渉を受けます。

この場合、端末の周波数を変えてみる手もあります。WiMAX2+の端末は通常の周波数が色んな製品で使われている2.4GHzですが、設定で5.0GHzに変えることもできます。

ただ、5.0GHzモードは電波のスピードが2倍になる分より障害物に弱くなります。お気を付けあれ。

pagetop
Copyright(C) 2012 WiMAX2の人気の理由はどこに!? All Rights Reserved.